解決方法

MENU

借金返済の解決方法〜自己破産について

借金問題は精神的に大変な負担になり、なかなか相談できないで一人でいつまでも悩んでいる方も沢山いますよね。借金問題を解決する方法の一つとして自己破産がありますが、自己破産ではどのように借金が解決されるのでしょうか。

 

自己破産で借金を解決する

 

借金の解決はまず自分ひとりで悩まずに専門家に相談したほうが早く解決ができます。
債務整理の一つ、自己破産で解決する方法がありますが、自己破産をするとメリットもデメリットにあることをまずは知っておきましょう。
自己破産で解決できるのはまずは借金の返済義務です。免責許可されると借金の返済義務がなくなります。債務者にとって一番の負担になることがなくなる為に、自己破産は債務者にとってはとても魅力的な解決方法です。
また自己破産で解決した場合には、弁護士を通して消費者金融などからの督促や取立てを辞めさせる事ができます。また生活に必要最低限の財産を維持することもできますので、まったく自分の財産がなくなるということでもありません。自己破産は債務者の収入額に関係なく申し立てができますので、他の債務整理とは多少異なる点もあります。このように借金問題が悪化しないように、債務を守る法律がありますので、どの解決方法が自分にあっているのか、自己破産や任意整理などそれぞれの特徴を理解しておくとよいでしょう。

 

自己破産はどうすればできるの?

 

借金の返済が不可能に思えたときは、まず専門家に相談をしましょう。
自己破産をするときは、弁護士事務所や法律事務所の無料相談をまず利用して、自分の借金に自己破産が適切であるかどうか確認しましょう。まず自己破産で解決するためには、専門家に相談をしないといけません。初回は無料相談ができますので、何箇所かの事務所に相談をして比較しても良いでしょう。
そして事務所で直接相談をする段階になったら、借入先の一覧表、借入れ金額など詳しい書類を持参をしましょう。また現在の負債の詳しい内容や生活費など詳しいお金の収支の状況により、弁護士が自己破産が一番ベストな解決方法だと判断した場合に手続きが開始します。弁護士がその後は消費者金融などの債権者と直接連絡を取り合ってくれますので、不当な取立ても止まります。自己破産で解決する場合、気になるのが弁護士費用ですよね。それぞれのケースや事務所によって異なりますが、20万円から30万円のところが多いようです。

 

まずは無料相談で費用面も問い合わせてみましょう。