クレジットカードは持てない?既にあるカードは没収されるの?

MENU

自己破産後のクレジットカードの行方

自己破産をすると新規のクレジットカードを作ることはできなくなります。

自己破産したら持っているクレジットカードは?

しかし、すでにあるカードが没収されるわけではないのでその点は全く気にする必要性はありません。そもそも、普通のクレジットカードすら期限が切れた時にはハサミで切ってゴミ箱に捨てて良いくらいなので、自己破産でクレジットカードが使えなくなった時にはカードを管理する会社がそのカードを使えなくなるように処理をします。
ですから、自己破産を利用した当事者から何らかの手続きを行わなくてはならないわけではありません。

自己破産後はもうクレジットカードは持てないの?

ただ、クレジットカードに関しては自己破産をしてから一定期間を経過するとまた同じように新規で作ることができるようになりますのでそれほど深く考えなくても大丈夫です。クレジットカードを作れなくするのは、新しくお金を借りて借金を背負わないようにするための救済措置の一つに過ぎません。

自己破産は罰ではない

誤解をしている人も非常に多いですが、自己破産は債務者を借金を抱えている状態から救済するために利用するための手段であるため、これを利用することによって何らかの制限を与えたりそれによって罰を与えることを目的としていません。そのため、借金を整理して元の日常生活に戻ってもう借金をして生活が苦しくならないと判断された時には新規でクレジットカードを作ることができるようになり、金融機関からもお金を借りることが可能になります。ですから、自己破産によるクレジットカードの使用停止は期間限定ということを知っておきましょう。